ヴィンテージホーム

 今からさかのぼること約100年前、都市近郊にそれまでに無い住宅が建ち始めます。
 それは今までの日本の住宅と少し違っていて、和住宅に洋のデザインが
取り入れられており、「ハイカラな家」「瀟洒な家」といった言葉で表現されていました。
 それから数十年後、私が鹿児島で生まれた頃には和洋折衷住宅と呼ばれていました。
時は流れ現在、そんな和洋折衷の家も無くなり始め、ある時期からドイツのバウハウスデザインなどが、
和住宅を参考に新しいデザインを生み出し始めます。
 それが「シンプルモダン」という言葉で表される現代日本の代表的な住宅デザインです。
 もっと日本の伝統を住宅デザインに取り入れてもいいはずだと思い、故郷の鹿児島県の種子島を皮切りに、
古くは数百年以上前から昭和初期ごろの家まで、全国各地の数千件という建物を観て回りました。
 そこにあったのは、本当にすごい技の数々。素晴らしいデザインの宝庫だったのです。
 日本家屋の素晴らしさをぜひ皆様に感じて頂きたいと思い、洋館仕立ての日本の家を
「ヴィンテージ・ホーム」と名づけ、発表しました。今後、より多くの方に愛される家になっていけばと思います。

プランニング・アイ デザイナー/監修浦崎 修

ムービー

ヴィンテージホームは、新築・リノベーション・リフォーム問わず、ご選択いただけます。

施工実績

リノベ
ヴィンテージホーム
大雪山の見える家
リノベ
四方から光と風が抜ける平屋
清爽なフレンチヴィンテージ
札幌のマンション
リノベ
札幌のマンション
まるで平屋の一軒家
縁側+硝子障子が美しいヴィンテージホーム
新築住宅
廊下、縁側+硝子障子が美しい
ヴィンテージホーム
ヴィンテージホーム
新築住宅
家事室充実
稚内のヴィンテージホーム
ヴィンテージホーム
新築住宅
縁側、土間、薪ストーブのある
和洋折衷ヴィンテージ
昭和レトロな家
リノベ
昭和レトロなリノベーション住宅